またiPhoneから投稿しています。

昨晩は力尽きました。
出雲は雨が降ってましたが途中から雪になり、身体が冷えすぎてもう、疲労困憊…!

昨日のことを覚えてるうちに書いていきたいと思います。

松江にホテルを予約していたので、一畑電車に乗って松江しんじ湖温泉駅から出雲大社前まで向かいます。


スポンサーリンク
-------------------------------------------

途中で川跡(かわま)という駅で乗り換えますが、ここは駅員さんが誘導してくれるので大丈夫。

基本、ホームの隣へ歩いて渡ります。

わたしは、全部で現地三泊の予定ですので、松江しんじ湖温泉駅縁結びパーフェクトチケットを購入。

20131119-181556.jpg

3,000円で一畑電車、一畑バス、松江市営バスの乗り降りが自由になるパス。

購入した日から三日間有効になります。

二泊しかしない人でも空港利用があれば往復2,000円近いですから、宿泊先によっては二泊でも買ったほうが交通費が抑えられます。

出雲大社

次の日、縁結大祭でまたきますが、かなりの混雑が予想されるという噂なので、一日前倒して先に参拝を済ませるためにきました。

出雲大社は、こんな大きな大国主さまが出迎えてくれます。

20131119-182453.jpg

以前、参拝したときは、正直言ってあまりパワーを感じませんでした。

もともとそういうのがわかるほうではありませんが、パワースポットに行くと、力が強い場所は空気がガラッと変わりますよね?

それが出雲大社にはかんじなかったんです。

でも、今回の参拝では不思議なかんじがあったので、式年遷宮でパワーが蘇られたのかなと思いました。

こちらは本殿の両脇にある十九社
神在祭期間中に、日本全国の神様が滞在される宿泊所のようなもの。

いつもは閉まってる扉が、神在祭期間中だけ開いています。

20131119-182858.jpg

縁結大祭と同じくらい目当てだった十九社祭

神在祭期間中の朝10時ころ、本殿の祭事が終わったら行われるとのこと。

十九社の前で神職の方が祝詞をあげ、笛を吹いていました。

20131119-183258.jpg

縁結大祭のときはタイミング的にいつやるんだろうと思ってたんですが、その場合は縁結大祭終了後ということになるようです。

残念なのが、わたしの好きなスサノオさまのいらっしゃる素鵞社(そがのやしろ)が改修工事に入ってたこと。

20131119-184536.jpg

仮のほうで参拝しましたが、改修中のほうでもお参りしている人は多かったです。

この時点小雨程度の雨が降ったり止んだりというかんじでしたが、8:24に一畑電鉄・出雲大社前に到着したので、このまま午後の須佐神社行きのバスまで時間があったため、日御碕神社に行こうと思いました。

日御碕神社に行こうとしたけど…

神在祭期間中は道路が渋滞するとは聞いていました。

…本当に渋滞でバスが来ない…!!

30分は待ちました。
わたしの脳内予定では、日御碕神社の到着予定です。

バスターミナルのおばさんに相談させてもらって、午後の須佐に間に合わせるために日御碕神社を諦めて、稲佐の浜、上宮へ向かうことにしました。

続く!

スポンサーリンク