今日も現地から日記を書いています。

身体がかなり冷えて疲れてるので、寝落ちしたら途中のものがアップされちゃうかも(^^;;

今日は天候の変化が激しすぎて参りました。


スポンサーリンク
-------------------------------------------

朝は小雨ときどき曇りというかんじだったけど、気温がめちゃ寒いんです。

埼玉から着たときは暑いと思う格好で着たのに、今日は本当に寒い。

どれくらい寒いかというと、雹がふったり霙になったり、雪が降る程度です…!

関東…特に埼玉だと雪は年内降るものではないし驚きました。

さらにこの日記を書いている今、夜の11時半頃なんだけど、雷も鳴ってるんです。

明日は出雲大社で縁結大祭なのですが…せめて雷は控えてほしいなーと思ったり…ホテルの一室から神々にお願いの念を送ってみたりして (^^;;

神在祭のときの天気は荒れやすいんだと、日御碕行のバスが渋滞で遅れてるときに、現地の方に聞きました。

神様が勢ぞろいをして、今後のご縁のことを話し合う「神議り(かむはかり)」が行われている最中です。

「さくらの縁談はもうちょっと延ばしちゃってもいいんじゃない?」

「さすがに可哀想だ!!」

「そもそも、さくらの趣味がおかしいから、縁談難しいと思うよ、僕は」

という会議がヒートアップしすぎたのが結果として強すぎる風、突然の雨と雪と雹といった天候に現れてるのかな。

今年は出雲大社は60年に一度の式年遷宮なので、神威が蘇った大国主さまのお力が例年より16日早い積雪になったのかも。

前回の出雲路では、神在祭が佐太神社でのおいみさんはみましたが、そのときはここまで天気は荒れなかったし、観光しやすい清々しい天気だったんですけどね~。

朝、起きたら、とりあえず雷はやんでて、さらに雨はせめて小雨になってることを祈ります…!

スポンサーリンク